家庭用ゲーム

PS3 PS VITA オフィシャルサイト

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン
千年の黄昏

発売日 2017年3月16日 発売
ジャンル アクションRPG
価格 PlayStation®4 パッケージ版 7,600円+税
ダウンロード版 7,600円+税
PlayStation®Vita パッケージ版 6,800円+税
ダウンロード版 6,800円+税
CERO C(15才以上対象)
コメント 「アクセル・ワールド」と「ソードアート・オンライン」。
川原礫先生の描くネットワークを舞台にした作品が今、重なりあう。
異なる時間に存在するはずの二つの世界がなぜ交わったのか。”VS”とは、そして”千年の黄昏”とは。
PS3 PS VITA オフィシャルサイト

ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―

発売日 2016年10月27日 発売
ジャンル RPG
価格 PlayStation®4 パッケージ版 7,200円+税
ダウンロード版 7,200円+税
PlayStation®Vita パッケージ版 6,100円+税
ダウンロード版 6,100円+税
CERO B(12才以上対象)
コメント この世界は"人"なんて求めていなかった――

舞台は再構築された仮想世界《アインクラッド》。ゲームの名前は《ソードアート・オリジン》。通称《SA:O》。
NPCの少女《プレミア》との出会いからはじまる、アインクラッド創生をめぐる物語――。
PS4 オフィシャルサイト

ソードアート・オンライン
―ゲームディレクターズ・エディション―

発売日 2015年11月19日 発売
ジャンル 「ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―」:アクションRPG
「ソードアート・オンライン Re:―ホロウ・フラグメント―」:RPG
価格 パッケージ版:8,000円+税
ダウンロード版:8,000円+税
「Re:―ホロウ・フラグメント―」単品ダウンロード版:1,600円+税
CERO C(15才以上対象)
コメント 響き合う2つの唄は、さらなる高みへ――あの戦いの物語が、PS4でよみがえる――。
PS4版で2作品を楽しめる。「ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―」はグラフィックが進化し、新ムービーを追加。
新シナリオや新アバターを追加し、オンラインマルチプレイ対応となった「ソードアート・オンライン Re:―ホロウ・フラグメント―」ダウンロード版も同梱!
PS3 PS VITA オフィシャルサイト

ソードアート・オンライン ―ロスト・ソング―

発売日 2015年3月26日 発売
ジャンル アクションRPG
価格 PS3版 希望小売価格:7,120円+税
PS Vita初回限定生産版 希望小売価格:9,980円+税
PS Vita通常版:6,170円+税
CERO C(15才以上対象)
コメント 第3弾『ソードアート・オンライン』最新作がPS3とPS Vitaに登場!
前作から舞台とゲームシステムを一新、大空を飛び回る飛行アクションを搭載し、冒険は妖精と魔法の世界《アルヴヘイム・オンライン》へ。
PS VITA オフィシャルサイト

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―

発売日 2014年4月24日 発売
ジャンル RPG
価格 通常版 PS Vitaカード版 希望小売価格:6,170円+税
通常版 ダウンロード版 販売価格:6,170円+税
初回限定生産版 希望小売価格:9,980円+税
CERO C(15才以上対象)
コメント 『ソードアート・オンライン』ゲーム化第2弾。
デスゲーム《ソードアート・オンライン》の舞台である全100層からなる浮遊城《アインクラッド》―
そのどこかに存在する未踏の区域《ホロウ・エリア》をキリトが発見し、謎の少女・フィリアと出会うことから物語が始まる。
PSP オフィシャルサイト

ソードアート・オンライン ―インフィニティ・モーメント―

発売日 2013年3月14日 発売
ジャンル この一瞬を君と生きるRPG
価格 通常版 パッケージ版 希望小売価格:5,981円+税
通常版 ダウンロード版 販売価格:5,981円+税
初回限定生産版 希望小売価格:9,505円+税
CERO C(15才以上対象)
コメント 『ソードアート・オンライン』ゲーム化第1弾タイトル。
本来、キリトが第75層でゲームマスター・ヒースクリフを倒したことでクリアされるはずだったデスゲーム《ソードアート・オンライン》―
本作では、76層の街『アークソフィア』からヒースクリフを倒した後も、依然としてログアウトできないキリトたちの更なる冒険を描く。